東照宮創建400年記念事業について

2021年3月13日(土)
間もなく当宮は創建400年を迎えます。4月17日には記念大祭を斎行致します。
また奇しくも水戸市が進めていた弘道館周辺の白壁塀などの景観整備、水戸城大手門の復元や二の丸角櫓の完成が当宮の400年の節目と重なり、コロナ禍ではありますが共に祝いコロナを吹き飛ばそうと「古の水戸城址復興記念事業イベント」を開催する予定でおります。
イベントは4月30日夕方、大手門前にて前夜祭ライブイベントを開催。
5月1日には東照宮が100年ぶりに復活させる水戸御祭禮行列と旧県庁ふれあい広場にて行う復興記念のイベントの3つが行われます。
コロナ禍ではありますが、コロナウィルス感染症対策を徹底し水戸の魅力を全国に発信したいです。
イベントの詳細については後日お知らせ致します。